dreamfact0ryのブログ

映画を勉強中。物置として使う。由来はプリンスの没アルバムから。

俺は見た! 『7月』

愛してる、愛してない

アメリ(再 音声解説付き)

大人は判ってくれない

飾り窓の女

グレムリン(再)

サンセット大通り

燃えよドラゴン(再)

トイ・ストーリー(再)

トータルリコール(再 音声解説付き)

パイレーツ・オブ・カリビアン 最後の

ヒューゴと不思議な発明

ブレード・ランナー(再 最終版)

ブレード・ランナー(劇場公開版)

ファントム・オブ・パラダイス

マルタの鷹

 

ベスト

大人は判ってくれない

サンセット大通り

飾り窓の女

 

ワースト

マルタの鷹 

ブレード・ランナー(劇場公開版)

 

 好きなジャンル、作風の作品ばかり見てる。これではいけないから、8月は反省したラインナップになると思う。なってなかったら、ただの人だ。

 再び見た映画群は話すと長くなるくらいファンなので語らないが、今の視点で見ると気づくことが多い。また音声解説は教科書のように、監督自身が作品について教えてくれるので助けになる。

 ベスト三本は王道といえば王道。僕はメタ・ホラー・ノワールを至高のブラック・コメディに昇華させた『サンセット大通り』がお気に入りだ(今度詳しく)。後の2つは巧い、とにかく巧い。フィルム・ノワールヌーヴェル・ヴァーグは魅力と技法が詰まっているため、これからも見ていくだろう。

  ワーストにあげた2つは『ヴァージョン違い』という点で繋がっている。『マルタの鷹』は原作を読んだ僕には味気なく思え、『ブレード・ランナー』は監督の意向が台無しにされていたところが目も当てられなかった。

  来月は興味深い新作が多いので、だいぶラインナップすると思う。