dreamfact0ryのブログ

映画を勉強中。物置として使う。由来はプリンスの没アルバムから。

考察

H・R・ギーガーの孕んでいるもの

終わらないショーにまた戻ってくださいましてありがてぇです。さあ、みなさん、よく来なさった、あっしの喜びでさぁ、さあさあ入ってくだせぇ、入ってくだせぇーーELP 平面であり立体的、無機物であり有機物、左右対象であり非対称、それに交わる死と性。ギ…

考察 『フィルム・ノワール』

1、フィルム・ノワールと表現主義 フィルム・ノワールとはアメリカ映画の一連の作品群を指した言葉である。その様式は①スタジオ撮影 ②表現主義的空間設計 ③戯画化された登場人物 ④ファム・ファタルといった要素から成りたっている。これらの特徴は表現主義映…

考察『ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 第1章』

『ジョジョの奇妙な冒険』はマニエリスム的外連味のある絵柄が人気なのに、本作は淡々としている。 全体的に謎のリアリズムに支配されているのだ。『ジョジョの奇妙な冒険』ならば常に叫び、音楽をかき鳴らし、能力を披露しなければならないはずだ。それは一…

考察『パイレーツ・オブ・カリビアン 最後の海賊』

『スターウォーズ』シリーズと『パイレーツ・オブ・カリビアン』シリーズはそっくりだ。類似点に関してはほうぼうで触れられているから、あえては言わない。 本作もまた『スターウォーズ フォースの覚醒』と『ローグ・ワン』に似ている。話の脈絡はほとんど…

考察 『ティム・バートン』

彼の作風には一貫したテーマがある。私はこれが『ビートルジュース』に出てくる台詞に集約されているのではないかと考えている。 『ビートルジュース』にはウィノナ・ライダー演じるゴス娘リディアが出てくる。彼女は劇中唯一幽霊が見える。その理由は劇中の…

考察 『ローガン』

『ローガン』 において多用されるのがクローズアップやバストショット。それらはこれまでのシリーズのようなスペクタクルから、個人の物語への変化を思わせる。実際、本作はパロディには満ち溢れているが殆ど独立している。 今作が世代交代を狙っている映画…

考察 『美女と野獣(2017)』

・私的映画考察 『美女と野獣(2017)』 「昔から語り継がれる真実の物語」 ーーポッド夫人 「しっー、大きくなったら教えてあげる」 ーーポッド夫人「生き物は、必ず動く。この動きを描くのがアニメーションだ」 ーー手塚治虫 「ミッキーマウスが牛に育ったか…

考察 『ラ・ラ・ランド』

・私的映画考察 『ラ・ラ・ランド』 「1つをとらなきゃ」 ーーセバスチャン「お前は偏屈な厄介者だ」 ーーキース 「冗談ではありませんーー作品賞は『ムーンライト』です」 ーーアカデミー授賞式 「でもその映画は呆れるくらい退屈だった」 ーーデヴィッド…